「日々の指針」
 ー 西園寺 昌美 著

1.

私はみんなの心を変えてゆく。失われし霊を甦えらせるために、誰の心の中にもある霊的なる世界の扉を開くために。ますますこの世界が混沌と恐怖に満ちあふれればあふれるほど、必要とされる神秘のパワーを、エネルギーを。さあ心の扉を思いきり開き、あなたの本来持てる神秘なるパワーを、エネルギーを出しきりなさい。あなたは変わる、変わってゆく、日覚めてゆく、神の姿に。

2.

私は思う、愚かな政治を行なわない為には、政治家は皆、神に祈るべきであると。

人類を引っ張ってゆくには、内なる世界のことをはっきり自覚しなければ、到底出来るものではない。政治家たちが宗教性を持たない限り、人類の未来は無いと云っても等しい。真理に目覚めた人達のみが政治を司るべきである。

書籍「日々の指針」(日本語/Japanese) 西園寺 昌美 著

おすすめの記事